行動計画策定支援

新時代に向けての行動

時代が大きく変化する中で、どの個人も組織もスタートラインに再度立つ状況となりました。
いち早く行動を起こし結果を出した者が優位に立つ、という大きな好機が目の前に存在します。
事業や製品サイクルが現在では1~3年までに短くなり、常に将来を見据えた計画を求められるようになりました。

お客様が小さなことから物事を始め、 実際の行動に移す、事を起こすためのお手伝いをします。
行動のために、お客様の中に存在する「思い」を引き出すお手伝いをします。

実際にやること

最初にマインドマップを使い、お客様の課題を整理します。
次にヒューチャー・マッピングを使います。
ヒューチャー・マッピングでは、大まかに下記の流れで進めます。

  1. 貢献したい、感激させたい、喜ばせたいと考える対象(人、物、場所)などを考えて提示する。
  2. 課題の解決に必要な時間を決めて、貢献した、感激させた、喜ばせたという状態にするまでの物語を考える。場所、時間、セリフなどを想像し、物語を完成させる。
  3. 物語からいろいろなキーワードを抽出する。
  4. キーワードを元に、自分の行動について何をするかを検討する。
  5. 最後に、直ぐにでもできる簡単なことを挙げる。

場所について

基本的には、ホワイトボードが用意されている場所(法人や組織の会議室、貸会議室)で行います。
また、ホワイトボードの代替にA3の白紙を使用し、喫茶店などで行うことが可能です。

セッションの時間

1回あたり2~3時間程度

料金

個人の場合、15,000円(税別)となります。
法人または組織の場合、60,000円(税別)となります。
遠方の場合、旅費交通費を別途請求いたします。