Webサイトやシステムの運営者としてSEOは疲れる。どうしたらいいの?

パソコンの前で疲れ果てた女性

回答

利用者の為になるコンテンツ、利用者にとって良質なコンテンツを提供することに注力しましょう。

ヒント・助言

キーワードによる比較検索が行われ、「検索結果の上位に来ないとWebサイトやシステムは存在しない」と他者がいろいろ言うために、とにかく運営者としてあれもこれもと腐心します。
その結果、SEOの取り組みに疲れて、嫌になる人も出るものです。

一度、自分にある呪縛を開放して、比較検索などを忘れましょう。
そして、運営者として、最低限何を行えばよいのか考えましょう。

そもそもネットでの検索とは、自分が知りたい情報の答えを得るために行う行為です。
運営者として答えが提供できれば、最低限の必要なことは満たせます。
想像力をはたらかせて、「利用者は何を知りたいか?何を求めているか?」を考え、コンテンツを書くことに注力するだけでも、精神衛生上よくなります。